切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 UCHIYAMA 5.5インチ笹刃メガネ

ハンドルの角度というテーマです。

理美容のハンドルは、曲がります。

作ることを考えたら、曲がった方がいいからです。

 

とはいえ、

安い大量生産のハサミや

いろいろな事情をもったハサミなど

曲がらないものもあります。

 

で、

今回のハサミは、曲がるはさみです。

UCHIYAMA 5.5インチ笹刃メガネを研ぎました

ハサミDATA

はまぐり刃 笹刃
ネジ
埋め込みタイプ
ハンドル
ラクダのオフセット

はさみ職人's EYE

早速並べて見て見ましょう。

わかるかな?

左がビフォー。右がアフターです。

正直、写真だとわかりにくいですが、

左のビフォーは、刃先-ネジの中心にラインをつくったとして、

ヒットポイントの位置が少し右側です。

 

このハサミ、ハンドルが曲がるため(そんなに簡単にはまがらないけど)、何かの拍子で曲がってしまった可能性があります。

もしかしたら、

このハサミのオーナーさんがわざとそうしたのかも・・・と思ったり・・・

念のため、確認させてもらいました。

そういったことはなかったので、何かの拍子で曲がってしまったんでしょうね。

 

それを曲げ直して、修正しました。

もう一度、写真を見比べてください。

わかるかな・・・