切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 joewell E-40

ハサミの選びのポイント

ハサミの使われ方など、なぜこのハサミはこうなのか?

そんなことを考えながら研ぐ事があります。

今回のハサミは、「指あな」について考えてみます。

joewell E-40を研ぎました

ハサミDATA

jowell E-40を研ぎました。

日本の老舗メーカーさんです。

メガネのセニングです。

40目です。

表はにわとりのマークに「joewell」

裏側に「E-40」です。

一般的にメガネは正刃なのですが、、、

(櫛刃が上になるように作られているのがほとんどです)

逆刃になっていますね。

珍しいです。

指穴をよーーーく見てください!

はさみ職人's EYE

指穴の拡大。

joewell

指穴に黒いリングを入れてますね。

左にはリングを2重にされていらっしゃいます。

こんな風にするのもOKですね。

指穴が大きく過ぎてブカブカして使いにくいときは、「指穴リング」が便利です。

サイズが大きく4.5種類あります。

もし、必要ならはさみを渡して、「これに入れてください。」というのがいいですね。

ハサミとしては、コンパクトでバランスのいいハサミでした。

閉じる