切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 NETWORK KM40

最近のセニングは、笹刃タイプが増えてきました。

今回のハサミは直刃です。どんな違いがあるのでしょうか?

NETWORK KM40を研ぎました

ハサミDATA

40目のセニング

ネジはマイナスねじ

ハンドルはメガネ

とてもシンプルなハサミです。

はさみ職人's EYE

最近のセニングは笹刃のものが多いです。

この笹刃というのは、くし刃が葉っぱのような笹刃になっています。

そして、棒刃のほうは、刃元がえぐられているタイプの笹刃です。

このセニングは、くし刃は積み木みたいな長方形の直刃。

棒刃もまっすぐな直刃です。

どっちが、いい悪いはないと思います。

直刃のほうが切れ味が硬いです。

逆にやさしく切れるのは笹刃タイプです。

閉じる