切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 HAYASHI scissors 6.5インチオフセット

はまぐり刃に段刃について。

HAYASHI scissors 6.5インチオフセットを研ぎました

ハサミDATA

はまぐり刃 柳刃
ネジ
埋め込みタイプ
ハンドル
シンプルなオフセット

はさみ職人's EYE

ハマグリ刃と段刃っていう、、、刃の形があります。

ハサミを研ぐときは、

すごく当たり前なんですが、

ハマグリ刃はハマグリ刃に研ぎます。

そして、

段刃は段刃に研ぎます。

仮に

ハマグリ刃を段刃したら、それは「おかしな話」です。

私なら、

大切なハサミをそんな風にされたら、

悲しくなってしまいます。

そんなおかしな話がこれ。

光っているので、わかりにくいですけど、刃のところに線が入っているでしょ!

これです。

刃先から見てくると、

刃中がちょっと太くて、

逆に刃元が細くなっていますね。

ヨレヨレです(笑)

もしかしたら、わざと段刃にした可能性もありますが、こんなヨレヨレ・・・

不十分な研ぎですね。

同業者としては恥ずかしいです。

研いで直しました。

わかりやすいように、下の写真左は修正前(段刃のまま)右は修理後(ハマグリ刃)です。

キレイに直したのに・・・・写真だとイマイチですね!

ちなみに切れ味でどう変わるか?

って話ですが、、、

「ハマグリ刃の方がよくて、、、、」とか、そんな答えを期待されているかもしれませんが・・・

ハマグリ刃も段刃も同じです!

ただ、単に上手な人が研げば、切れるし、そうでなければ、切れません。

美容師さんと同じですよ!

「ロングとショートはどちらがいいですか?」

って、

上手な人がカットすれば、両方いい感じになるし、そうでないひとがカットすれば残念になってしまいますよね。

ハサミも同じです。

上手な人のハマグリ刃は切れます

下手な人のハマグリ刃は切れません。

上手な人の段刃は切れます。

下手な人の段刃は切れません。

 

まあ、理美容業界に限らず、、、なんでもそうなのかもしれませんね。