切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 Vals BROSSE7.5 7.5インチオフセット

ネジについて⑨ 

このネジは、「パネルのカチカチなしの出っ張りタイプ」です。

ハサミにBROSSEって刻印されていました。

これって、「ブロース」と呼ばれているやつですよね。ブロースって?

Vals BROSSE7.5 7.5インチオフセットを研ぎました

ハサミDATA

はまぐり刃 太めの柳刃
ネジ
出っ張りタイプ
ハンドル
シンプルなオフセット

はさみ職人's EYE

まずは、ねじについて。

「パネルのカチカチなしの出っ張りタイプ」です。

パネルというのは、金色っぱいやつで「Vals」って刻印されている部分です。

カチカチなしというのは、ねじを締めるとカチカチと音があるタイプがありますが、その音がならないタイプです。

このタイプは、微妙な調整が簡単にできるので、ねじの硬さが気になる方にはとってもいいですね。

ハサミの裏側にBROSSEって刻印されていました。

これって、「ブロース」と呼ばれているやつですよね。ブロースって?

ブロースって角刈りみたいなヘアースタイルです。

理容のコンテストで「ブロース部門」があります。(もしかしたら、今はないかも)

角刈りなんで、てっぺんは真っすぐのまっ平が◎です。

脇は色のグラデーションがキレイに出ているのがポイントです。

特に襟足の毛が生え際からのグラデーションとかが難しいみたいです。

コンテストなんで・・・かなりシビアな世界のようです。

そうやって、切磋琢磨して、技術レベルがアップするんでしょうね。