研ぎ実績

光 STAR COSMOS 123(2)

ベーシックなハサミです。

ひと昔前、どの美容室にもこの鋏を持っている方がいたんじゃないでしょうか。

それだけメジャーなハサミです。

光 STAR COSMOS 123(2)を研ぎました

ハサミDATA

5.7インチくらい。
ハマグリ刃。
直刃ぎみの柳刃。
ネジ
シンプルなマイナスネジ。
ハンドル
シンプルなオフセット。
華奢なイメージです。

はさみ職人's EYE

昔、サッスーンさんが日本に来ました。

カット講習のためです。

日本武道館でカット講習をしたらしいです。

(すごい!!!)

昭和20-30年代生まれの美容師さんの世代です。

欧米のカット技術を一生懸命技術を学んだ世代に人気があると思います。

当時サッスーンさんが日本にブラントカットと一緒にもってきたものは、小さいはさみでした。

4.5インチとか5.0インチとかのメガネです。

このハサミって、手にすっぽり収まって使いやすいです。

反面、何度も開閉して切る必要があるんです。

それだけ、手間のかかる丁寧な仕事になります。

ちょっと大きい6インチくらいのハサミだと、開閉が少なくてすむます。

なので、スピードアップできるのです。

最近の美容師さんは、6.0インチを使っている方が多いですが、その流れをつくったハサミだと思います。