切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 白鳥 SUPER4

何かが足りないハサミについて

今回のハサミは何がか足りません。

それはなんでしょうか?

296

左のスキバサミ(SUPER4)

【ハンドル】オリジナルのオフセット

【櫛刃】
 V溝26目

【棒刃】
 段刃 直刃

【ネジ】
埋め込みマイナスタイプ

 

右の仕上げバサミ(SUPER3)

【ハンドル】オリジナルのオフセット

【刃の刃線形状】
柳刃 

【刃の表面形状】
甲丸(写真は光の加減で剣刃のように見えます)

【ネジ】
埋め込みタイプ

はさみ職人's EYE

上の写真は”何かがない”状態です。

この状態になると、

・切れなくなります。

・手を切ることが多いです。

・ヌケが悪いです。

・開閉が明らかにヘンです。

正解は、こちら。

296-1

黄色の丸。

右にはヒットポイントがあります。

左にはないです。

このハサミのヒットポイントは、特殊です。

ほとんど代用ができないと思います。

そのせいか、こうしてとれたまま使っていらっしゃる方が多い気がします。

今回たまたま、メーカーさんから取り寄せたスペアが手元にあったので、取り付けさせて頂きました。

ただのネジですが、特殊なネジということもあって、一般のネジと比べると超高価です。

閉じる