切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

はさみの用語集

柄(え)

手で持つところ、指穴があるところ。

ハンドルとも呼ばれます。

あしと呼ぶ人がいますが、マニアックなひと、または製造するひとです(笑)

柄(え)の種類(メガネ・オフセット)

handle

写真の上がメガネと呼ばれている柄です。指穴がそろっています。
使っている人は美容師さんに多いです。

下はオフセットです。

指穴がずれていて親指の穴の位置が前のほうにあります。
使っている人は、美容師さん、理容師さん、トリマーさんです。
人間工学的に持ちやすい並びです。

どちらがいいということは、ありません。
好みです。

詳しくは、ハンドルの項目をご覧ください。ハンドル選ぶときのチェックポイントなどもあります。

構造

刃と柄(え)は、材料が違います。

製造工程で、刃と柄(え)部分を溶接して付けるのです。

刃の部分は直接切れ味に完成する硬い鋼材です。しかし、柄(え)は、軟らかく加工しやすいです。軟らかいと加工しやすく磨きやすいといったメリットがあります。

閉じる