切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 VIP 6.5インチ

「アソビの大きいネジ」について

VIP 6.5インチを研ぎました

ハサミDATA

はまぐり刃 柳刃
ネジ
出っ張りタイプ
ハンドル
シンプルなオフセット

はさみ職人's EYE

みんなー!ゲンキー!

ってことで、「おかあさんといっしょ!」のあいさつで始めます(笑)

今回は、

ネジのアソビについて

上の丸餅みたいな下に板があって、

板とハサミ本体の間に隙間、わかりますか?

絵にすると②の部分です。

このハサミはかなりはっきりと見えるくらいアソビがあります。

大きい方です。

車のハンドルのアソビと同じようなもので、ハンドルを切ってもすぐに曲がらず、少しゆとりがあるというか、、それがあると運転しやすいわけです。

実は、私、これが小さいほどいいと思っていました。

その方が精度が高くて、狂いが少ないという点でいいハサミだと思っていました。

が、

最近は、その傾向はあるが、そうとも限らないと考えを改めています。

多少のアソビがあったほうが、使い手になじみやすい気がしています。

が、

それは使い手次第なのかもしれないですし、もしかしたら、そのハサミの個性ってことかもしれないです。