切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 v.z.y PWW60

お客さまから頂くコメントなかで、圧倒的1位はこれです。

切れないので切れるようにして欲しいです。

切れないので切れるようにして欲しいです。

なるほど。です。

当店は切れないハサミを研いで切れるようにするのが仕事ですから。

当然ですね。

v.z.y PWW60を研ぎました

ハサミDATA

6インチ。

オフセット。

上刃は、柳刃。剣刃

下刃は、柳刃。剣刃です。

ネジは、埋込みタイプ。

ハンドルはオフセット。写真の中心線より左にズレているタイプです。

指かけがおおきいですね。

はさみ職人's EYE

278-1

今回のような、研ぎに出すリスクエストで、

「切れないから、切れるように」というコメントをよくいただきます。

 

もしかしたら、

美容室にくるお客さんも、

「長くなったから切って」という

リクエストが多いのかもしれませんね。

 

できることなら、

「とても短く刈り上げてしまうくらい」とか、

「肩にかかるくらい」「毛先をそろえて、すいてボリューム感を減らす」とか、

そいういった具体的なことがわかるとわかりやすいですね。

 

ハサミの研ぎも同じで、

「チョップカットが多いから、毛が逃げないといい」とか

「ストロークカットしたときに、よく滑るように」とか・・・

そんなコメントを頂くと、うれしいなあと思いながら、、

今日も研がさせて頂いています。

 

閉じる