切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 PLAZZO 2スキ27目

27目です。

その特徴はなんでしょうか?

PLAZZO 2スキ27目を研ぎました

ハサミDATA

6インチのメガネ。

櫛刃は、2スキの27目です。

棒刃はハマグリ刃の笹刃

ネジは埋め込みタイプ

ハンドルはシンプルなメガネ。

はさみ職人's EYE

27目のセニングです。

同じような外見で30目というのがメジャーです。

この場合どんな違いがあるのでしょうか。

27目は、30目に比べて、カット率が低いです。

カット率が低いと言うことは、ラインが出にくいということです。

だからあまり考えなくても使えます。

逆にカット率が低いと言うことは、毛量を減らそうとすると時間がかかるということです。

何度もセニングを使わなくてはなりませんから。

もしかしたら、

仕事が遅い、と言われるひとは、カット率の低いセニングをメインにしているのかもしれません。

 後輩の指導している方! 一度セニングをチェックしてあげてください。

そして、27目は30目に比べて、ヌケが少しいいです。

このセニングでしたら、根スキとかにもいいじゃないでしょうか?

閉じる