切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 KD 42目オフセット

トリマーさん向けのオーソドックスなハサミです。

KD 42目オフセットを研ぎました

ハサミDATA

櫛刃:42目 棒刃:ハマグリ刃
ネジ
シンプルなマイナスねじ
ハンドル
シンプルなオフセット

はさみ職人's EYE

トリマーさん向けのオーソドックスなセニングです。

人気があるんか、、、それとも学校での採用率が高いのか、、、使っている方が多いセニングです。

その特徴は、42目。カット率が40%くらいです。

そして、少し長めのオフセットです。

 

さて、

オーソドックスで、使っている人が多いということになると、他のスタッフも使っていて自分のハサミなのか?わからなくなってしまうというデメリットがあります。

自分の名前を彫ってもらってわかりやすくするという方法がありますが、彫刻するのもそれなりにお金がかかることなので、彫っている人は少ないです。

今回のセニングは、

写真をよく見るとわかりますが、ハンドルにピンクのゴムがつけられています。

このくらいだと使っていて邪魔にならないので、問題なく使えます。

 

同じハサミを何丁も持っている方で、このように色のついたゴムをつけている方もいらっしゃいます。