切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 AERO ETN-70S

峰がちょっと削れていますね。

AERO ETN-70Sを研ぎました

ハサミDATA

ハマグリ刃。峰を落とされている分、剣刃風です。
ネジ
埋め込みタイプ
ハンドル
オフセット

はさみ職人's EYE

刃先から刃中まで峰が落とされています。

どうせなら、刃元まで落とせばいいのに・・・と思ってしまうのはよくないですね。

こうすることで、

刃先が軽くなります。

そのせいで刃先をピンポイントで狙いやすくなるという効果があります。

刃元まで落としても、同じようになりそうですが、その微妙なバランスを考慮されているのかもしれません。

ちなみに

この動画は研ぐ前の状態です。

見にくいですが、、、、研ぎ方が雑でした。

仕上げが、かなり粗いです。

これは好みということで仮に置いておくとして。

刃が凸凹でした。不十分な研ぎです。

同業者として、こういうのは恥ずかしいです。よくないですね。