切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 ネコの足跡マーク 7インチ

かわいいピンクと黄色のハサミですね。

確信的女子ウケ狙いですね。

 

さて、

サイズが違うけど、同じハサミ!

と言いたいところですが、微妙に違う2つのハサミです。

ネコの足跡マーク 7インチを研ぎました

ハサミDATA

はまぐり刃 柳刃
ネジ
埋め込みタイプ
ハンドル
シンプルなオフセット

はさみ職人's EYE

サイズが違うけど、同じハサミ!

と言いたいところですが、

微妙に違う2つのハサミで、それはどこ?って話です。

それはコブ。

ブルーの〇のところです。

このちょっと山になっているところが違います。

これをコブって言います。

(正式に知りませんが、業界的にコブです。コブのあるハンドルをラクダって呼びます)

ちなみに

ラクダのコブには何が入っているのでしょうか?

えっ。

夢と希望!

そうです!正解!!!!!

 

はい。

夢と希望のほかに脂肪も入っているそうです。

砂漠で食べ物がなくても、この脂肪を使って2-3か月は生きながらえることができます。

 

さてさて

戻って、はさみのハンドルの「コブ」ですが、

これはあると、より安定して持つことができます。

そんな風に言う人がいます。

一方、

結構気になると思ったけど、有っても無くても、あまり関係ないという意見も多いです。

 

まあ、

だから、この持ち主の方は、長さは違いますが、コブ無し、コブ有りのハサミを使っているんでしょうね。