切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 天洋

脇を削りました。

なんじゃ!それ!

天洋を研ぎました

ハサミDATA

段刃 柳刃
ネジ
埋め込みタイプ
ハンドル
シンプルなオフセット

はさみ職人's EYE

何度も何度も研いでいたり、

不要な削りをする業者さんだったり、、、

そんなとき、こんな感じにあります。

オレンジの丸のところ。

うぐられてしまったような・・・

切れ味に

良いとか

悪いとかは、ないです。

ただビジュアル的にねぇぇぇぇ・・・

ということで、

いい感じにしました。

こちら

えっ?見えない?

邪心を捨て去り、きれいなこころで見れば、見えるはず!!!!

単に写真撮り忘れたんだろ~

 

 

いろいろなハサミがありますよって話でした。

ちなみに天洋のハサミのいいところは、

安くて、おいしい吉野家の牛丼みたいなところです。

長切れが難しいところがあって、、、それでも上手な人が上手に研げば、これぞ!理容鋏と言う感じで抜群にいいです。

ちなみに

同業者にアドバイスをするとしたら、大胆に!です

結構大胆に思い切ってやると、イイ感じになります。