切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 ニワトリ FCX-675

ニワトリ FCX-675を研ぎました

ハサミDATA

動刃は平刃の段刃、柳刃
静刃ははまぐり刃、柳刃
ネジ
マイナスネジ
ハンドル
オフセット

はさみ職人's EYE

「このハサミの特徴が知りたい」

「そのハサミを使いつづけていいものだろうか」

「◯◯なんだけど、ハサミのせい?」

など質問されることがよくあります。

で、

浦田さんと世間話をしていると

「じゃ。

ダイヤモンド鑑定みたいに。

ハサミの鑑定書があればいいね。

ユー!

作っちゃいなよ」

ということで、

わたくし、、

作ってみました。

ハサミの鑑定書

最後に

「特徴など」と書かさせて頂きました。

今回のハサミはこんな感じです。

このハサミの一番の特徴は、刃の幅が広いところです。
そのため優しく切れるのがいい点です。
反面、刃先が逃げやすいです。
少し重めです。そのためパワフルに切ることができます。
長時間使って疲れるのであれば粗刈り専用にしてもいいと思います。
動刃が平刃のため、櫛との密着感が強いです。そのため刈り上げがやりやすいです。

 

閉じる