切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 Koty KIKUI 40

表にはKoty。

裏には、KIKUI SCISSORS 40とあります。

Koty KIKUI 40を研ぎました

ハサミDATA

正刃のセニングです。

40目です。

溝は、フラット。

外形はシンプルなストレートです。

ハンドルが長めです。

指賭けはネジのタイプで取り外しができます。

ネジは出っ張りのネジで、逆側がマイナスになっています。

はさみ職人's EYE

表にはKoty。

裏には、KIKUI SCISSORS 40とあります。

154koty-2

OEMという形で、kotyというブランドで販売されているということでしょうか。

くし刃の溝はフラットでした。

カット率10%くらいでした。

このタイプのセニングはなじむまで、開閉が重くなったりスムーズに行かないことがあります。

そのときは、

矢印のところ。しょくてんと呼ばれるところです。

154koty-3

ここを革でふく。

もしだめなら。

油をさす。

それでもダメなら、ネジを緩める・・・

そんな風にされてはいかがでしょうか?

閉じる