切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 JTST 60

とてもキレイにお使いです。

刃先がひっかかるとのことです。

JTST 60を研ぎました

ハサミDATA

6インチ。

ハマグリ刃の柳刃

ハンドルは、ラクダのオフセット。

指掛けは、ネジ式です。

ネジは、でっぱたネジ。自分で開閉するときやりやすいます。

はさみ職人's EYE

刃先のひっかかりは、そこに小さな刃こぼれがあり、それが原因でした。

とても小さなもので、シザーケースへの出し入れでついたのかもしれません。

ちょっと刃先を開れたりすると、刃こぼれをしてしまうことがあります。

また、入れるときに周りのハサミやコームを当たったりしても刃こぼれをしてしまいます。

それだけ、繊細なものなんです。

このハサミのハガネで感じるのは、「硬」「粗」です。

極端に言えば、砂消しゴムのようなハガネです。

とてもよく切れる硬さをもっていますが、すり減るのが早いです。

とはいえ、とてもよくきれます。

「スタスタ」と切って行きたいひとには、おすすめです。

閉じる