切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 HIRO CT-40

V溝でカット率は、どのようにかわるのでしょうか?

 

HIRO CT-40を研ぎました

ハサミDATA

櫛刃:40V目 棒刃:はまぐり刃 直刃
ネジ
出っ張りタイプ
ハンドル
シンプルなオフセット

はさみ職人's EYE

セニングのカット率は決まる要素は、大きく3つです。

1.櫛刃の数

2.V溝

3.状態

今回は、2のV溝について、

TWICEのプロデューサーで

少しづつ大きな波になってる虹プロジェクトのJYPになりきって、コメントしますね!

↓このひと。英語も日本語も話せるひとです。

「セニングの・・・

 カァットリィッツ(カット率)は

 ヴィミゾ(V溝)で

 決まります。」

「あなたが

 心から、

 自分が

 歌手にふさわしいか。

 その気持が

 自分を成長させます。」

(歌手になりたいわけではなかったですね(笑))

ヴィミゾで決まります。

これを・・・見てください。

ミドリとキミドリ、、、どっちがカァットリィッツ(カット率)高いか・・・

わかりますか?

こたえは、

ミドリです。

ミドリのほうが、ヴィミゾ(ぶいみぞ)が深い・・・から・・です。

コンカイのセ・ニングはこれ・・・です。

ヴィミゾ(ぶいみぞ)が深め・・・でした。

ちょっとカット率は高めです。

高めだと仕事は早くなります。これがいい点というか便利な点。

不便な点は、セニングを入れたカットライン出やすいです。

きちんと計算して、考えながら使う必要がありますね。