切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 HIEN 30目オフセット

おそらく中国と日本の合作と見ました。

良いハサミかどうかと言ったら、ノーコメントです。

おそらく、お求めやすいお値段で販売されていらっしゃると思います。

HIEN 30目オフセットを研ぎました

ハサミDATA

6インチ。

オフセット。

V溝のシンプルな30目。

棒刃は直刃のはまぐり刃。

ネジは出っ張りタイプ。

ハンドルは、立体的なオフセットです。

はさみ職

はさみ職人's EYE

 

今回は良いハサミとそうでないハサミの違いを表にしてみます。

いろいろな切り口で違いがでますが、今回は切れ味という点でまとめてみます。

買ったばかりで、初めての研ぎに出すと、

 いいハサミそうでないハサミ
研ぎたてよく切れるほどほど、よく切れる
少したつと少し切れなくなる切れなくなる

そして、

何度か研ぎに出すと、切れ味が復活しなくなります。

例えば、

3回目くらいで豹変(ひょうへん)するタイプもあります。

その場合を表にすると

 いいハサミそうでないハサミ
研ぎたて相変わらず、よく切れる相変わらず、ほどほど切れる。
少したつと相変わらず、少し切れなくなるすぐ切れなくなり、後悔する・・

こんな感じです。

高価なハサミがいいとは、限りません。

しかし、安すぎるようなハサミは再検討の余地があります。

良いハサミに出会うことと一生ものです。

少なくても10年単位でができるといいですね。

閉じる