切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 OK 30

裏側にALL STAINLESSと彫られています。

見た目がSOUTHERN ALL STARS(サザンオールスターズ)と似ています。

が、意味はかなり違います(笑)

OK 30を研ぎました

ハサミDATA

櫛刃:30目(シンプルなV溝タイプ)
棒刃:直刃
ネジ
マイナスネジ シンプルなタイプです。
ハンドル
オフセット 柄が長めです。

はさみ職人's EYE

ALL STAINLESSはオールステンレス。

このハサミは、全部ステンレスという意味です。

その下の30、これは櫛刃が30目ですという意味です。

さ、

て、

ステンレスって何?ってことについて書いてみます。

恐らくこのHPを見て下さって、読んでくださる方ってかなり、、、ハサミに興味関心があって詳しいと思います。

今回は、なので基本的なことは省略していきますね。

ステンレスっていうのは、錆びないという意味です。

で、

今回言いたいことは、プロのハサミなんて錆びないのに、わざわざ刻印してまでアピールする必要なくない?

ってことです。

でもね。

このOKというメーカーは、

いつからスタートしたか知りませんが、昔からあるメーカーさんで、、、

(予想としては、昭和30年スタート)

まあ、

この時代のハサミって、錆びたんです!!!!

プロの使うハサミなのに、錆びたんです!!!!

ハサミ=錆びやすい!!!

です。

こんな時代に新しい材料を使ったセニングとして、デビューしたと想像します。

だから、

「ALL STAINLESSだよ!錆びないんだぜ!オレ!スゲーだろ!」

ってかんじですね。

 

閉じる