切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 福耳 6.8

とてもキレイにお使いです。

理容師さんのハサミです。

福耳 6.8を研ぎました

ハサミDATA

6.8インチ。

ハマグリ刃の柳刃

ハンドルは、柄が長めのオフセット。

ネジは、メーカーオリジナルの埋め込みタイプ。

はさみ職人's EYE

研ぐ人で、このハサミが好きなひとは少ないのではないでしょうか?

それは、ネジが特殊であることもそうですが、

ショクテンのつくりに疑問を感じるからです。

このハサミの物理的構造から見ると、非力なつくりです。

この非力な構造のため、いろいろ工夫して作られています。

例えば、ハンドルが長めというのも、ひとつの工夫です。

ですが、、、、、

今回研いがさせて頂いたのは6.8インチでした。

構造的には、刃先に力が伝わりにくいです。

5.5インチくらいなら、問題なく使えるかもしれません。

閉じる