切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 神田文一 5-27 5目メガネ

セニングのカット率は目の数で決まります!

が、そうでないときもあります(笑)

神田文一 5-27 5目メガネを研ぎました

ハサミDATA

クシ刃は5目。
V溝は細かくvvvvvvvvvvvvvvvvvvvとギザギザしています。
品番からすると、27個あるかもしれません。
数えたところで意味がなさそうなのと、キィっとなりそうだったので辞めておきます。
ネジ
埋め込みタイプです。
開閉でカチカチするタイプです。
このタイプはアソビが大きめなので、締め具合はキツ目がいいですね。
裏側にベアリングが入っていました。
ハンドル
メガネです。
が特徴的な感じです。
オフセットの薬指側のハンドルを2つ付けたと思われます。
指掛けが脱着の場合、ネジがゆるんでどこかへ言ってしまい、なくなるということがあります。
その点、心配はなくていいですね。

はさみ職人's EYE

例えば、あなたの手元のセニングが30目だったとします。

(日本で一番多い目数は30目です)

オオタ(以下、オ)「30目と40目を比べた場合、40目の方がカット率が高いです!!!」

りゅーちぇる似の美容師さん(以下り)「じゃあ、オオタさん、40と50比べたら、50目の方がカット率が高いんですよね?」

オ「そのとおりです」

り「ってことは、数が多いほどカット率が高いんですか?」

オ「そうとも限りません。」

り「どういうこと~?」

オ「たまにすごいセニングがあるんです」

り「すごいセニングって?」

オ「こんなのです。」

り「Oh!

 なにこれ~。なんパーセントですかぁ?」

オ「100%!と言いたいところですが、、」

り「そういうのいらないですから。」

オ「今日は特別に、メーカー小売希望価格から、なんと、、、」

り「ほんと、いいから。まじめに」

オ「では、では、、、だいたい90%です。95%でもいいかも(笑)」

閉じる