切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 天洋 G ねこかわ

先輩からもらったハサミだそうです。

ネジの調子がわるいということです。

天洋 G ねこかわを研ぎました

ハサミDATA

7インチ。

段刃の柳刃

ハンドルは、シンプルなオフセット。

ネジは、一番シンプルなマイナスネジ。

はさみ職人's EYE

50歳以上の理容師さんならご存知だと思います。

なつかしいでしょうか。

ねこかわ!

ネジのまわりにある白いヤツです。

これは、パッキンとして使われていました。

今は石油系のものでできています。

擦り切れに強く、摩擦の少ないものが使われています。

このネコカワですが、漢字にすると 「猫皮」 。

コワイですか?

コワイですね。

果たして本当に猫の皮なんでしょうか?

本物の猫の皮なんです。

猫の皮といえば、三味線ですが。

実際に三味線やさんから、余った皮をもらって、 ハサミに使っていたんです。

都市伝説みたいな話です。

閉じる