切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 光 744

とてもキレイにお使いです。

油が粘度の高いものをお使いのようで、ホコリと一緒に固まっていました。

また、ネジのところのパッキンがホコリ+油が原因で破れていました。

光 744を研ぎました

ハサミDATA

棒刃はハマグリ刃。

ハンドルは、シンプルなメガネ

指掛けが脱着式ネジタイプです。

ネジは、一番シンプルなマイナスネジ。

はさみ職人's EYE

気になったのは、ヒットポイント。

ヒットポイントは、ゴムで出来ているので、ヒットゴムとも呼ぶこともあります。

このゴムが時間が経って、柔らかさがなくなっていました。

そのため、開閉がカチカチと、金属製のようになります。

金属製のものよりは響きませんが音が出ます。

これは、好みが分かれるところで、この硬い感じがいいという人もいらっしゃいます。

もし、これがイヤな場合は、そのことを言ってくだされば交換することも可能です。

料金は研ぎのなかに含まれています。

閉じる