切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 ベアリング入りハサミ

ぱっと見、どこも問題がありません。

ベアリング入りハサミを研ぎました

ハサミDATA

6.2インチ。

肉厚のハマグリ刃の笹刃。

ハンドルは、ひねりのあるオフセット。

指穴は大きいです。。

ネジは、埋め込みタイプ。

はさみ職人's EYE

ここの位置にベアリングが入っているものは、疑問です。

あまり意味がないように思います。

その理由は、

ベアリングが入っているからといって、開閉がスムーズになっていないからです。

この入っている場所は、そもそも動刃と静刃がすりあうことがないところです。

そこに無理にベアリングを入れてもいいことはありません。

逆に取り除いてもいい場合もあります。

ハサミの値段を高く、高く売りたい、、販売者の心理で考えると、こういったハサミができるんでしょうか?

残念です。

閉じる