切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 ネジのところのベアリングが錆びているハサミ

ネジのところのベアリングが錆びているハサミを研ぎました

ネジのところのベアリングが錆びているハサミを研ぎました

ハサミDATA

笹刃
剣刃風ハマグリ刃
ネジ
埋込タイプのネジ
裏側にベアリングがついています。
ハンドル
3Dタイプのオフセット

はさみ職人's EYE

正直に言うと、ベアリング入りのハサミってかっこいいと思います。

1割増しくらいでかっこいいです。

でもね。

ベアリングが入っていると開閉がスムーズでいいような気がしますが、
実際にはいいものは少ないです。

もちろん、中にはいいものもありますが、たいして影響がないものが多いです。

逆に、、、

機能的に問題が出てくる可能性があります。

それが今回の状態です。

錆びです。

ベアリングのところの隙間に水分がたまり、サビてしまうのです。

動画を見て頂くと、ベアリングが錆びてしまって、開閉が重くなっています。

ちょうど同じタイプでサビのないハサミもあって、比較することができました。

普通のハサミの場合でもさびることはありますが、

簡単に取ることができたり、ワッシャーを交換したり、、比較的対応可能です。

閉じる