切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 ナルト 6インチ(3)

とてもキレイにお使いです。

「恐ろしく切れるように」

がリクエストです。

ナルト 6インチ(3)を研ぎました

ハサミDATA

6インチ。

静刃(上の刃)が剣刃で直刃。

動刃(下の刃)は、ハマグリ刃の柳刃です。

ハンドルは、オフセット。

ネジは、出っ張りのネジ。

はさみ職人's EYE

このタイプのハサミは、よく切れます。

しかし、よく切れないものもあります。

その原因は削られすぎです。

それはハガネが柔らかく、削られ安いのが原因です。

不十分な研磨では、一度に思いっきり削られてしまい、半分になって帰ってきた・・・

そんな例が、意外にもたくさんあります。

そんなトラブルが一番多いはさみです。

ですが、今回のハサミはそんなことはなくて、

砥いだあとの仕上がりは、とてもよくなりました。

砥いで切れるようになったとは感じても、

この研いだハサミをを使いたい!と思うことは少ないものですが、今回は自分でも惚れ惚れするくらいいい感じになりました。

使う美容師さんがうらやましいです。

閉じる