切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

研磨実績 SF WAVE6.0 6インチオフセット

SF WAVE6.0 6インチオフセットを研ぎました

ハサミDATA

笹刃。峰がえぐらている剣刃風ハマグリ刃
ネジ
出っ張りタイプ
ハンドル
オフセット。3Dタイプ

はさみ職人's EYE

刃の形について

ハサミの場合、刃の形というと2つあります。

一つは刃の断面図。ハマグリ刃だったり、剣刃だったり、、あと段刃もあります。

今回のハサミは、ハマグリ刃。

でもよく見ると、峰の方が剣刃のようになっていて、エグるように削られているから、、、もしかしたら変形の剣刃かもしれません。

峰がどうであろうと、切れ刃の部分が切れ味に関係します。

そういった意味で、「はまぐりだろうが、剣だろうが、、、あまり関係ないかと思います。」

って書くと反感を買うことがあるかもしれませんね。

「微妙に違うかもしれません」(笑)

私の個人的な感想としては、あまり変わらないと思っています。

刃の形のもうひとつは、刃線。

刃線というのは、刃がどのくらいカーブしているか。

今回のハサミは笹刃です。柔らかく優しく切れるのが特徴です。

反対に、優しく来れるが毛が逃げやすい、毛がすべりやすいという裏の面もあります。

笹刃の反対は、直刃。

柔らかく切れませんが、しっかりと毛が逃げずに切れます。

その中間が柳刃です。

どれがいいと言うのはないです。

ヘアースタイルでロングがいいのか、ショートがいいか、、、セミロングがいいのか・・・

好みです。

ちなみに僕はロングがいいです。いかにも~っていうのが好みです(笑)