切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

お役立ち日記

カーブ:全然切れないところがあります。

こんにちは。オオタです。

横浜のさっちゃん届いたハサミにのど飴が入っていました。

たたかう、、、のど飴ですね!

ありがとうございます。

カーブハサミが「全然来れないところがある」とのことです。

そもそも、

カーブハサミって、切れないです(笑)

そう言ってしまったら、元も子もないんですが、よく切れないですね。

僕のところに来る普通の真っ直ぐなハサミは、ほとんど毛が切れて、切れ味が悪いというものです。

でも、

カーブのハサミは、毛が折れるように切れないです。

これは、

カーブの場合、作りの精度がアバウトにならざるを得ないというのが理由です。

真っ直ぐなハサミと同じくらい、よく切れるカーブのハサミを探すのは、ほぼ不可能です。

なので、

カーブのハサミを使うのは、もったいないので、ピンポイントで使うのがオススメです。

とはいっても、

使わざるを得ない仕事、、、という場合もあると思います。

研げばそれなりに切れるようになるので、こまめに研ぎに出す覚悟は必要です。

ハサミ教室のお知らせ

2018年11月13日(火)の午後
東京錦糸町駅近くで開催します

https://www.1hasami.com/school2018/

閉じる