切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

お役立ち日記

ウーバーイーツと押切の鋏

【コロナウイルスに対する当店の取り組み】

「はい。ウーバーイーツ・蒼井優です。

吉野家の・・・特盛をおひとつ。

ツユダク・ネギだくですね。

・・・かなりの常連さんですね。

一緒にギョク。漬け物。味噌汁・・・はい。

・・・基本トッピングですね。よっ大統領!(笑)

追加で牛皿! 

特盛ですか?

・・・かぁー!デラックスですね!

お客さん、いいことあったんですかね (^^) 」

すいません。

ウーバーイーツ頼んで事なかったです。

実は、

今回

吉野家のHPみたんですが、

僕の想像を超えて色んなメニューがありました。

汁物だけでも、豚汁、しじみ、あさり、そしてノーマル味噌汁です。

進化してますねぇ。

さて、

今回のハサミはこちら。

赤鉛筆のとこ、見てください。

左の鋏と比べて、キズがあります。

押しグセというやつの傷です。

開閉で親指をこねるように押しぐせがあるとこうなります。

左は同じハサミで、別の方が使っているハサミです。

普通はこんな感じです。きれいに使ってますね。

クセだから、しょうがない!ということで、それはそれで・・・いいんです。

ですが、

クセが強いと、手が痛くなったり、すぐ切れなくなったり、ハサミのトラブルが起こりやすいです。

そのことを気に留めていただければと思います。