切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

裁ちばさみについて

裁ちばさみ(和裁バサミ、洋裁バサミ・布を切るハサミ)について、基本的に研がさせて頂くことは可能です。

裁ちばさみの研ぎで注意事項

研ぐとは切れるようにすることだと考えいるので、基本的にサビ取りなどは致しません。
料金は通常の理美容のハサミの基本料金と同様です。

裁ちばさみの場合、バランスを崩しているものが多いです。
今まで、他に研ぎに出しても、良くならないといったケースです。
その場合、研いで多少良くなるかもしれませんが、それほど良くならないケースが多いです。

対策として、ソリとひねりのバランス調整が必要になります。
ハンマーで叩いての調整が必要です。
極々僅かですが、刃が折れる可能性があります。
(実際に折ったことはございません)

仮に折れてしまった場合、弁償はいたしません。またお代はいただきません。
ご承知頂いた上でご依頼いただけたらと思います。

事前に「このままでは使いものにならないので、叩いて調整してほしい。仮に折れてしまってもいい」とご連絡をいただけるとよりスムーズです。