切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

よくある質問

ハイネッタのヒットポイントを金属製にする事はできますか?

金属のヒットポイントについて説明します。

普通のハサミというか、一般的なハサミというか、、、その場合はヒットポイント取り付け穴にネジが切ってあります。

(ネジが切ってないものもあります)

そのネジに金属製のヒットポイントを取り付けます。

取り付けた後、刃先が半開きになったり、クロスしすぎたりするので、その調整をして完成です。

ハイネッタですが、ヒットポイントの取り付け穴が特殊です。

(大きめの穴で、ネジは切ってないです。)

そのため一般的な金属のものを取り付けることができません。

取り付けるにはちょっとした改造が必要になります。

その改造は2つあります。
1.金属のヒットポイントを溶接で取り付ける
2.金属ヒットポイントが取り付けることができるハンドルに交換する。これも溶接です。
です。

ちょっと大げさになりますね。

あと、知っておいたほうがいいことがあります。

通常ゴムの場合、衝撃を吸収します。

しかし、金属のヒットポイントにすると衝撃を吸収できないです。
その衝撃は手とハサミのネジに伝わります。

手の方はそれほど問題はないと思います。
そのために、痛くなったりするようなことはないと思います。

ハサミのネジの方は短期間としては問題ないです。
長期的(年単位)に見て、ネジ穴が大きくなります。
その結果アソビが大きくなり、ガタツキがでます。
閉じても半開きになったり、逆に閉じたらクロスし過ぎて反対側に刃が飛び出したりすることがあります。

ハイネッタの場合は、鋼材の特徴でその影響が出やすいタイプです。

 

閉じる