切れるハサミは楽しいし、美しい仕事もできる。そんな手助けが僕の仕事です。京都はさみ職人 オオタトシカズ

お役立ち日記 2018年9月

ハサミにオイルをさすところ

こんにちは。オオタです。

メジャーリーガー・オオタ・ニショウヘイがヒジの手術をするってよ!

そんなことがNHKの速報で流れました。

オオタ・ニショウヘイ君はビックなヤツです。

これから、ニショウヘイ君をよろしくおねがいします(笑)

まるで、

ナイツの漫才のようです(笑)

さて、いきなりですが写真をみてください。

写真中心のところをショクテンといいます。

ここがオイルポイント!です。

すいません。勝手に英語がでてきてしまいました。

たぶん、ニショウヘイの影響です(笑)

改めて、オイルをさすところです。

ここにオイルをさすと、開閉がスムーズになります。

刃と刃が当たるところにさすと、より効果があります。

特にこのショクテンの部分は一番圧がかかりやすいところなので、より効果的です。

開閉がいまいちしっくりこない、そんなときこの場所に一滴オイルを落とすだけで変わることがあります。

お試しあれ!

今日は9/22に届いた愛知県半田市のトリマーさんのハサミから研がさせていただきます。

全般的にネジがゆるいです。

もしかしたら、ネジが緩いほうが使いやすいということかもしれませんね。

それはそれで、使いやすかったら、いいことです。

ハサミの立場としては、いいことはないです。

ゆるいとそもそもあまりよく切れないです。

切れなくなるのも早いです。(感覚としては5倍から10倍くらい切れなくなります)

ということで、

ネジはゆるゆるでもいいけど、すぐ切れなくなるということを覚悟して使ってね。

じゃ。また!

ハサミの鑑定書

こんにちは。オオタです。

ハサミの鑑定書始めました。

ちょっと

涼しくなって、

蚊が元気です!

あまりの暑さに

元気がなかった蚊が

今になって、復活しています。

蚊に刺されやすい者として、

先週から毎日毎日刺されています。

さて9/18は9/10着のハサミから研がさせて頂きます。

ステライトのハサミなんですが、いい感じになりそうで、楽しみです。

 

安室ちゃん、お疲れちゃん!

こんにちは。オオタです。

安室ちゃんの引退まで残り1日。

お疲れ様でした。

TVでファンが

「つらいとき、

アムロちゃんの歌詞が

励ましてくれた」

と言っていました。

その歌詞!

コムロ(小室哲哉)ちゃんです!!!

今年引退した

コムロちゃんも

よくがんばった!

ということで、

今日9/14は9/8着の板橋の美容師さんのハサミから研がさせていただきます。

大きい台風が過ぎ去った

こんにちは

オオタです。

四半世紀に一度の大きな台風の営業はほどほどです。

屋根の瓦が少しズレた程度でした。

ですが、近所に屋根付き車庫の波板が飛んでいって、骨組みだけになっているところも何件かあります。

神社の木が何本か折れて、小学校の屏を崩し、100人乗っても大丈夫なイナバの物置を破壊していました。

また、社の屋根も破壊。

自然の怖さを思い知らされました。

さて、

今回のシザー業界のガンダム、Lumiereのハサミを研がさせて頂きました。

「日常の使用で特に注意することはないですか?」という質問にお答えさせて頂きます。

研磨実績Lumiere 6.5インチオフセット

今日は8/31に届いた、八千代のみっちゃんのハサミから研がさせていただきます。

落としてしまったとのことです。

刃と刃がケンカして、閉じなくっていますね。

このセニング新品の頃から、抜けが悪いと思います。

え~、これが同じセニング?と思ってしまうほど、いい感じに仕上げたいと思います(^^)

半年後に頂いたお客様の声がうれしすぎる!

こんにちは。

オオタです。

昨日の台風はスゴかった!

地震でもないのに2階が揺れ続けました!

近所でも停電とか、、、。

お預かりしているハサミは大丈夫、元気です。

さて、

8ヶ月前に研がさせていただいたお客様より、「お客様の声」頂きました。

じっくりと8ヶ月の間、仕上がり具合をチェック頂いたのかもしれません。

その上で、

他店では「全然長持しない」けどオオタが研ぐと「ずっと切れる!!」と評価して頂けました。

うれしいです。

ありがとうございます。

さてさて、

今日は8/28に届いた厚木の美容師のみよちゃんのハサミから研がさせて頂きます。

たぶん、

このセニング、

新品のときから、

よく切れるんだけど、

よくひっかかるじゃないかなあ。

それがこのハサミの特徴でもあります。

とはいえ、

引っかかりやすいセニングは使いにくいので、それなりに引っかかりにくいようにしておきます。

 

20年以上美容師なんですが、左利きのハサミが

こんにちは

オオタです。

台風が近づいています。

四半世紀ぶりの

大きな台風とのことです。

天気図をみると、

我が家の真上を

通って行くではありませんか!

昨日きたヤマトの中川さんに「明日の集荷どうします?」と。

「大丈夫っす。自分、来ますよ!」とのことでした。

さすが!気合が違いますね。

でもね、自然の力はすごいよ!

そのときになったら、電話で相談してみよう。

さて、こんな質問がありました。

数回お世話になりました
愛知県豊田市 ○○と申します

もう、20年以上美容師なんですが、左利きのハサミが、本当に切れ味が悪くて、良いものに出会えていません。

太田さんに聞くのも、筋が違うと思いますが、是非、是非、レフティーでここがオススメとかあれば、教えて頂きたいのです

周りに左利きが全くいないので、相談も出来ません
今は力任せでカットしている感じです
研ぎに出しても、一か月位でなんか 切れ味が悪くなるので、元々のハサミが原因かと思います

よろしくお願い致します??♂?

(返信)

左利きの美容師さんはハサミにご苦労されますね。
なかなか難しいですね。

はじめの段階で、

もし、

左でも右でも両方OKなら、右がいいですね。

でも、20年間、左の方には、今更ですね。

さて、

さて、

右でも左でも、
共通していることは、

・R刃(カーブ)は切れない
・大きいハサミより小さいの方が切れる。
・下手な人が研ぐと壊れて、復活させるのが難しい。

です。

なので、
美容師さんでしたら、
普通のまっすぐのハサミで、
7インチよりは6インチをメインにして、
大きいハサミは、必要なときだけ使い、
上手だなあと思うハサミ屋さんに任せる。
というのがいいと思います

メーカーさんですが、
いろいろとありすぎて、
わかりにくいですね。

このメーカーは良い。

このメーカーは悪い。

とすると、営業妨害みたいです。

なので、

気になっているメーカーやハサミなどありましたら、そのコメントをさせて頂きます。

閉じる